メインメニュー
小田高日記

2018年9月18日(火曜日)

SPECIAL SEMINAR 【人口減少問題対策出前講座をとおして地域を知る◆

カテゴリー: - oda20 @ 20時00分45秒

300918-00.png

平成30年9月18日(火)、1年生を対象に「SPECIAL SEMINAR」を開講しました。「SPECIAL SEMINAR」は小田高版・起業家教育プログラムの一つで、校外より講師を招いて開催する特別講座です。今回は、愛媛県が実施している人口減少問題対策出前講座を活用し、「人口減少問題対策出前講座をとおして地域を知る」をテーマに2時間の講座を開いていただきました。

●□△
300918-01.JPG 300918-02.JPG

前回(9月11日)の講座では、愛媛県や内子町の人口減少問題の現状を教えていただきました。また、「内子町いいとこマップ」を作成し、内子町の魅力を共有しました。

○■△
300918-03.JPG 300918-04.JPG

内子町地域おこし協力隊の武田 様より、ご自身が取り組まれている「梺サービス」についてお話していただきました。山と人との接点をつくるために、「林業×○○」の考え方のもと展開されるオリジナリティ溢れる取組には驚きとワクワクがありました。

○□▲
300918-05.JPG 300918-06.JPG

「内子町に夢見ることランキング」というテーマのもとワークショップを行いました。それぞれが内子町の未来の姿、期待する姿を出し合い共有しました。

小田高校の1年生は、「内子町小田の産業・文化の研究」をテーマに、小田高版・起業家教育プログラムを実践しています。また、3年生では地域デザインのプランニングに取り組みます。今回の講座では、内子町地域おこし協力隊の方の取組に刺激を受け、未来の町に期待することを共有しました。今回の学びは、きっと2年後のプランニング、将来のまちづくりに活かされるはずです。講師の方々、本当にありがとうございました。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project