2020年11月の記事一覧

進路ガイダンス(2年生)

(株)ライセンスアカデミーの方に来ていただき「働き方&収入 仮想体験ワーク」を行いました。

人生ゲーム(すごろく)の要領で正社員とフリータの年収差と人生においてお金を使うシーンがいかに多いかを体験することができたと思います。

将来の進路(仕事)について、お金の面から考えることのできる貴重な機会になりましたね。

 

最優秀賞を受賞しました!

呉自社商品開発協議会が主催する「2020みんなの夢・アイディアコンテスト」、高校・大学の部で、3年1組の清水雛乃さんの「乾いてるか一目で分かる洗濯ばさみ」が受賞しました。

選考理由は、身近な課題を解決する現実的なアイディアでおもしろい。

乾いていくと顔の表情と色が変わって乾き具合を教えてくれると大人も子どもも楽しんで洗濯が出来そうで、すぐにでも商品化したいという評価でした。

受賞後のインタビューで、清水さんは「家事をしてくれている祖母の負担が、少しでも軽くなるように考えました。卒業後の進路も福祉施設への就職が内定しているので、いろいろなことを考え利用者さんが笑顔でいられるように努力したいと思います。」と話し、会場は大きな拍手に包まれました。

 

マラソン大会

11月20日(金)、校内マラソン大会が開催されました。

体育の授業で1ヶ月半にわたり、練習を積んできた成果を発揮できたでしょうか?

嬉しい想いや悔しい想い、ホッとした想いなどいろいろな感情はあるとおもいますが、みんな一生懸命に、とてもいい顔をして小田の町を走り抜きました!!

 

愛媛大学生とのコラボ企画が紹介されました!

10月14日、本校で実施した「プレゼンテーション能力の向上を目指す特別講座」では、愛媛大学リーダーズ・スクール(以下、ELS)の修了生が講師として参加してくれました。

その様子が愛媛大学のホームページに掲載されていました。

ELSは、愛媛大学における、在学中ならびに卒業後、リーダーシップを発揮する人財になり得る学生を対象とした教育・支援の取組みです。

受講生の人間的な成長を促進し、大学の活性化や社会貢献に資するリーダーシップのあり方を座学と実践を通じて学ぶことを目的として、平成19(2007)年から継続的に実施されています。

ELSの取組には、学校として学ぶことがたくさんあります。

今後も、今回のコラボ企画のような高大連携の取組を通し、価値ある学びを多くの生徒に提供していきたいと思います。

(画像をクリックすると愛媛大学のホームページにつながります)

 

インターンシップ(3日目)

昨日、インターンシップ最終日を迎えました。

3日間の集大成として有終の美を飾るべく、昨日も精一杯仕事に取り組みました。

記録用紙(冊子)には、日々の活動内容と感想、そして自己評価をしっかりと記入した上で、今後の進路指導に活用したいと思います。

各事業所の皆様、3日間にわたってご指導いただき、本当にありがとうございました。

後日、生徒一人一人が書いた「お礼状」をお送りいたします。