本分校交流(岩絵の具づくり)

9月12日(土)に、内子高校の美術部のうち12名が小田分校にやって来ました。

前回、一緒に内子町の町並みをスケッチしましたが、今回は、小田川の小石から岩絵の具を作る作業を通して、交流を図りました。

小田分校のふるさとデザイン部が作り方をレクチャーしながら、作った絵の具を水彩紙のカードに塗って完成させました。

あっという間でしたが、楽しく交流ができました。

来週、もう一度交流する予定なので、今から楽しみです。