O-DIARY【小田校ブログ】

1年生妊婦疑似体験

1年生26人が、家庭総合の時間に妊婦疑似体験を実習しました。

約8kgの妊婦ジャケットを身につけ、3階から1階までの階段昇降や落ちた物を拾う動作、椅子に座ったり立ったりの日常動作の大変さも実感しました。感想には、

足下が見えず怖かった。

重くて腰が痛くなったというものが多かったのですが…、大変貴重な体験をすることができた。

パートナーへの気遣いやこれから妊婦さんを見かけたら席を譲るようにしたい。

など優しい気持ちが書かれていました。